フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

子育てしながら
資格がとれて


子育てしながら
仕事ができる!


一般財団法人
日本キッズコーチング協会監修
キッズコーチング
オンライン講師育成集中講座

4ヶ月間で
育児・教育の知識を身につけ
オンライン講師デビュー!
受講後さらに6ヶ月間の
フォローアップつき

20年後の社会に向けて
子ども達の未来を一緒に
応援しませんか。

理事長竹内エリカが
直接登壇します

育児専門家
日本キッズコーチング協会理事長

「一生を決める0歳から6歳までの男の子(女の子)の育て方」他アジア6ヵ国65冊累計60万部/FMラジオDJ/育児相談など約20,000人の親子に携わる。育児雑誌ひよこクラブ他やWEBコラム月刊40本、ドラキッズ、こどもチャレンジ、ディズニー英語システム、四谷大塚等コラム監修、アンパンマンシリーズのおもちゃ、ミルク・オムツの監修ほか、有名私立幼稚園アドバイザーなど育児関連のスペシャリスト。育児相談は2ヶ月待ち。

無料講演会は3回すべて異なる内容です。何回ご参加いただいても構いません。納得いくまでキッズコーチングに触れてください。

こんな方に受けて欲しい!

  • 子育てをキャリアにして経済的に自立したい方

  • 子育てしながらオンラインで資格をとりたい方

  • 短期間に集中して、子どもとの時間を大切にしながら資格がとりたい方

  • オンラインで保護者の方の子育て相談や講師活動をしたい方

  • 子育て支援の分野においてセミナー講師や講演活動をしたい方

  • 子ども関係の仕事に就いていて子どもの個性をより輝かせたい方

  • 子育てをキャリアにして経済的に自立したい方

今、私たちが
関わる子どもたちは
20年後の社会を担う
主人公です

私たち大人ができることは
20年後の社会を見据えた
未来志向の教育プログラムを
子どもと子どもに関わる
全ての人に届けること

 そして
子どもが20年後に
幸せな人生を

自分の力で切り拓くよう
応援することです

あなたが子どもと
関わる上で
大切にしていることは
何ですか?

あなたが世の中の
役に立てることは
何ですか?

心の奥底にしまって
実現していない想いは
ありませんか?

子どもが大好き
子どものために
できるだけ良い環境を
提供したい

そうした想いに

あなたの子育ての
経験をを活かし
世の中に貢献できる
可能性が秘められています

未来への新しい扉を開くには

「今後必要とされる
変化の時代に合った
教育プログラムを学ぶこと」

「実現したい未来を具体的に描き
達成する手段を知ること」

「あなたの夢を理解し
応援してくれる仲間を
見つけること」

が必要です

あなたの可能性を
“学び”と“成長”を通して
広げてみませんか?

竹内エリカはこれまで
2人の男の子を育てながら
約65冊60万部の本を出版し

子育て中でもキャリアが築けること
子育て経験が女性のキャリアに
なることを体現してきました

今までの受講生は
仕事に活かすことが目的の方は
もちろん
自分の子育てに活かすために
受講したことがきかっけで
講師業を始めた方もたくさんいます

子育てに自信を持てずにいた
お母さんから
講師として1年間で経済的に
自立した女性 

子ども一人ひとりの個性を伸ばして
教室を拡大した女性  

会社員から独立し時間と
場所の自由を手に入れ
ライフスタイルに合った働き方を
手に入れた女性

彼女達が特別な才能を持っていたから
これらが実現できたのではありません

3つの要素を
整えたからなのです

それが・・・

「今後必要とされる
変化の時代に合った
教育プログラムを学ぶこと」

「実現したい未来を
具体的に描き達成する
手段を知ること」

「あなたの夢を理解し
応援してくれる
仲間を見つけること」

 

【子育ては己育て】

子どものことを理解し
導くことが
できるようになると

自分の人生も
自由に導くことが
できるようになるのです

キッズコーチングは
子どもの才能をみつけて伸ばすメソッド

そして・・・

何歳からでも
成長していける

再現性高いメソッド
なのです

 

これからの世代を担う
子どもたちのため
子育てと向き合っている
お父さんやお母さんのために

あなたの才能と
可能性を広げる一歩を

踏み出してみませんか?

竹内エリカと
信頼できる仲間が
その一歩を応援します

 

キッズコーチング
オンライン講師育成
集中講座は
あなたの才能と
可能性を広げる
環境とスキルを
提供いたします

キッズコーチング
オンライン
講師育成集中講座

4つのポイント

  • 子どもを理解するための理論

    子どもの「心の発達」「個性」を深く理解するための、わかりやすく伝えやすい研究実績にもとづいた理論を学びます。

  •  相手の行動に変化をもたらすスキル

    「すぐに変わる!」「すぐにできる!」行動科学にもとづいたコーチングスキルを身につけます。

  •  選ばれるあなたになるためのブランディング

    「会いたい!」「聞きたい!」と言われるようになる、それぞれの個性を魅力へと磨き上げ、プレゼンテーションスキルを身につけます。

  • 竹内エリカと認定講師による細かいフォロー

    講師になるまでフォローと徹底サポート

  • 子どもを理解するための理論

    子どもの「心の発達」「個性」を深く理解するための、わかりやすく伝えやすい研究実績にもとづいた理論を学びます。

資格取得の
フォローアップ

資格取得はスタート地点。
資格取得後も半年間の勉強会(54000円分)に無料ご招待。講師デビューするまで応援します!

子育て中の方も
安心のサポート

  • 講師も受講者も子育て真っ最中。オンラインだから子どもがいても安心受講
  • 子どもが突然熱を出しても安心。欠席の場合は講座の内容を動画視聴が可能
  • 資格取得後もオンラインで活動ができるようサポート

  • 資格取得後から半年間、月1回の協会主催勉強会に無料ご招待

  • どなたでも講師デビューができるようマニュアル・スライドを無償提供。まねするだけで講師ができるデモ動画もご用意
  • 活動開始後は協会ホームページにて講師紹介ページを開設可能

  • 講師も受講者も子育て真っ最中。オンラインだから子どもがいても安心受講

子育てしながら
資格がとれて

子育てしながら
仕事ができる!

理想のライフスタイルを手に入れませんか?

カリキュラム

1・2日目
キッズコーチング理論編

子育ての相談に応じたり、アドバイスをするために必要な発達の知識と子どもの年齢や個性に合わせて対応していく接し方を学び、子どもの発達や性格に合わせた診断やカウンセリングができるまでの知識を学びます。

3・4日目
キッズコーチング実践編

診断やカウンセリングができるまでの知識を学び、行動科学を用いた、子どもがすぐに変わる言葉がけやしつけ法など、実際に子どもと接するうえで必ず身につけてもらいたい必須のコーチングスキルを身につけます。

5・6日目
講座開講サポートワーク編

実際にセッションや講師業をするために必要な、ターゲット設定、マーティングを学び、協力しながらチラシを作成し、マニュアルを活用してすぐに講師デビューするまでのノウハウを磨きます。

7・8日目
プレゼンテーションワーク編

講師として個性豊かなセミナーや講座を開くために必要なアイテムの使い方、飽きさせない講座構成など、ワークを通して人を引き付けるプレゼンテーションのスキルを磨き上げます。

9・10日目
ファシリテーションワーク編

会いたい!聞きたい!といわれる講師になるための魅力的なプロフィールづくり、場の作り方、話し方をチームで協力しながら磨き上げ、豊富なワークを通してファシリテーションのスキルを身に着けます。

11日目
プレゼン最終仕上げ

キッズコーチングの3級講座、2級講座、準2級講座がすぐに開講できるようプレゼン最終仕上げを行います。

日程

  • 2022年度

    【2級】
    7月 7日(木)9:30-12:30 
    7月14日(木)9:30-12:30

    【1級】
    7月21日(木)9:30-12:30 
    7月28日(木)9:30-12:30
    8月  4日(木)9:30-12:30
    8月18日(木)9:30-12:30

    【エキスパート】
    8月25日(木)9:30-12:30
    9月 1日(木)9:30-12:30
    9月 8日(木)9:30-12:30
    9月15日(木)9:30-12:30

    【試験】
    10月20日(木)

  • 2022年度

    【2級】
    7月 7日(木)9:30-12:30 
    7月14日(木)9:30-12:30

    【1級】
    7月21日(木)9:30-12:30 
    7月28日(木)9:30-12:30
    8月  4日(木)9:30-12:30
    8月18日(木)9:30-12:30

    【エキスパート】
    8月25日(木)9:30-12:30
    9月 1日(木)9:30-12:30
    9月 8日(木)9:30-12:30
    9月15日(木)9:30-12:30

    【試験】
    10月20日(木)

講師プロフィール

竹内 エリカ
Erika Takeuchi

一般財団法人
日本キッズコーチング協会理事長

幼児教育者/2児の母

代表作「男の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方」「女の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方」ほか中国・韓国・香港・台湾・ベトナム・フランスにて翻訳出版、電子書籍含め65冊60万部。

お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。20年にわたって子どもの心理、教育、育成について研究し、これまで約20,000人の子どもから大学生を指導してきた。発達支援ではカウンセリングや行動観察などの支援、運動指導では全国規模の大会で第1位他、14賞のコーチ実績がある。“あそび学”を専門にし、あそびによる発達診断、プレイセラピー、運動支援プログラムの研究開発・執筆に携わり、国内外での研究発表などにも参加する。保育・幼児教育関係者への講演活動なども精力的に行う。結婚・出産をきっかけに子どもの育成と母親への支援を目的として一般財団法人日本キッズコーチング協会を設立。コンピテンス心理学・気質心理学・行動科学をベースに、0歳から6歳までの子どもの認知特性を活かした指導法キッズコーチング法を考案、実践する。“元気の天才を育成する”を合言葉にキッズコーチング資格認定・執筆・講演活動・支援プログラムの開発・幼児教室の運営を中心に活動している。『竹内エリカのわくわく子育てカフェ』ラジオパーソナリティでもある。

プロフィール

 まずは無料講演会&説明会へ
ご参加ください!

無料講演会&説明会は
竹内エリカが登壇

質疑応答可!
オンライン講座の
イメージもつかめます!

無料講演会は理事長による1時間の講演となります。3回とも異なる内容となりますので全て参加することも可能です。説明会では協会の概要や卒業生の活動などを説明、様々な不安や疑問にお答えします。説明会に参加された方には無料個別相談もさせていただきます。全ての不安を解消してご納得いただいてからご受講ください。

説明会参加者には
無料個別相談をご案内します

理事長による
個別無料相談

受講に関するご相談を理事長が個別にお受けします。全ての不安を解消してご納得いただいてからご受講ください。
無料講演会は3回すべて異なる内容です。何回ご参加いただいても構いません。納得いくまでキッズコーチングに触れてください。

会場

すべてWEBにて実施します。
参加方法は丁寧にご説明いたします。初めての方も安心してご参加ください。

受講者の声

小村 桂子さん

保育業界は経験に委ねられる曖昧な業界で、業界の当たり前に違和感を感じ、自身の経営する保育園のマニュアル作成を行いたく、その知識習得のために参加しました。

現在、保育士は全員キッズコーチングの知識を持ち保育を行う中で子どもの目の奥からの輝きを感じ、幸せな顔付きの子どもで溢れた園となっています。それは保育士も同様で、先生方の軸が出来たことで子どものことを深く理解し、子どもの才能に目を向け、笑顔の絶えない保育士ばかりとなりました。

世の中に幸せな子ども、そして保育士さんが増えていくために、私自身の経験を元にキッズコーチングの素晴らしさを知って頂けるよう今後も尽力していきたいと考えています。

久保谷 真琴さん

大学卒業後、会社員、結婚、出産を経て、保育を学ぶため短大に通いました。のべ100人の先生の授業を受講した中で「この先生は本物だ!!!」と体感したのが、当時非常勤講師をしていた理事長の竹内エリカさんです。卒業後、エリカさん講師の講座開催の案内に受講を即決しました。

講師育成講座では、子どもの発達と個性、それらを理解して対応するコーチングのスキルを学びました。

現在、認可保育所の園長をしています。保育士として資格と経験があるということだけでは得られないものがキッズコーチングにはあります。経験を裏打ちして言語化できる知識、コーチングのマインドとスキル、学び続ける環境と仲間を手に入れることができました。

田中 京子さん

私は娘と息子を育てながら滋賀でダンス教室を主宰しております。息子は元気いっぱいの個性派。「今日は菜箸でご飯を食べてみたい」「ガードレールを触りながら歩きたい」など、突拍子のないことを言って度々私を驚かせました。そのたびに「ダメ!」と制止する毎日でした。

キッズコーチングで本当に叱るのは「危険なとき」「道徳に反するとき」「健康を害するとき」のみと学び、大変共感しました。今思えば息子のしていたことは、危険でもなく、不道徳でもなく、不健康でもなかったのです。

「ダメ」というのをやめると同時に、煩わしいことも増えますが、今では好奇心旺盛で、興味を示したことに努力を惜しまない息子を頼もしく思います。子どもの気持ちを認めることはやる気と自信を養うのだと実感しています。

さらに、ダンスレッスンにもキッズコーチングを取り入れた事で、生徒さんが今まで以上に積極的に取り組んでくれるようになりました。発表会でのソロパートや司会者の立候補を募れば、ほぼ全員が「やりたい!」と言ってくれます。その頃から徐々に生徒数が増え始め、今では入会のキャンセル待ちが出るほど人気の教室になりました。

プロフィール

園延 妙子さん

私がキッズコーチングと出会ったのは、長男に自我が芽生え始め、それと同時に自分が育児に対して自信が持てなくなってしまった時期でした。それまで小児歯科院長として多くの子供と関わり、またコーチングを学んだ経緯もあり、子供との関わりには自信がありました。ところがいざ自分の子供となった時、思い通りにならない我が子にイライラしてしまっている自分に気がついたのです。

 最も印象に残ったのが子どもの考える力を養うクエッション法というスキルでした。

その頃は、息子が言い訳や嘘を言いがちな所に悩まされていたのですが、それは失敗をしてはいけない、いい子でいなければ、という彼の気質の自己防衛反応から来る物だと気がつきました。

忙しい時に何かこぼされたりすると「何でもっと気をつけないの!」とつい叱ってしまっていたのを改め、「こぼしちゃったね、どうすればいいと思う?」と考えさせ、「拭けば大丈夫だね。」と失敗しても自分で責任を取れば大丈夫というスタンスで接するようにした所、嘘や言い訳は減り、息子はのびのびと逞しく、私も肩の力が抜けお互い笑顔で過ごす時間が増えたと実感しています。

クリニックでもキッズコーチングを取り入れ、治療が出来なかった子が出来るようになる確率が上がったり今まで以上に子供たちの心の成長をサポートできているのではないかと思っています。

ホームページ

玉森 ゆきみさん

産前パーソナルトレーナーとして活動していた私のキッズトレーニング担当中の口癖は『ちゃんとやって!お母さんに言うよ』でした。

この言葉は即効性があり、子どもも告げ口されたくない一心でとても集中するので幾度となく使っていましが、自身が母となった時にその言葉に違和感を感じるようになりました。

育児書をたくさん読んでいくうちに理事長の0〜6歳までの育て方と出会い、これはわが子はもちろんクライアントさんの子どもたちにも活かせそうだと確信し、育休中に集中講座へ飛び込みました。

実際に講座を受けると、今まで才能を伸ばすために良かれと思ってしていた指導方法がいかに逆効果だったかを知り衝撃を受けました。

復職後、それぞれの個性を意識した声かけが出来るようになると、全く怒る必要がなくなり、子どもたちも活き活きと楽しそうにトレーニングするようになりました。

現在は独立し、家族との時間を大切にしながら子どもの才能をのばしたいママや先生のための資格認定講師をしています。

プロフィール

からさわ さやのさん

私がキッズコーチングと出会ったのは年少だった娘の3か月にわたる通園しぶりに困っていた頃でした。ネット検索、育児書も読みあさり、前向きになれる声かけをたくさんするも全く改善せず。

そんな苦しい状況を何とかしたいと思い、子どもが産まれながらに備わっている個性である【気質】に合わせたかかわり方や声かけのコツを教えてくれるキッズコーチングを知り、元気の天才を育てるという理念にも共感し、受講しました。

 わが子の気質に合ったかかわり方をしたところ、1週間で自分で通園準備をし、笑顔で幼稚園へ通うようになり、魔法にかかった気分でした

こだわり強い、頑固、癇癪もちと思っていたわが子が、自分で決めたことはとことんやる努力家という才能があることもわかりました

現在は、子どものいいところに気づける気質診断を1年で300人以上の方に行ったり、キッズコーチング資格認定講座を毎月開講しています

ただの専業主婦だった私が、家庭第一の生活のままおうちで働けて、そして何より喜ばれる仕事ができ、とても充実しています。

プロフィール

水野 麻依子さん

イライラが止まらない子育てが辛く、毎日笑って過ごしたい!ただその一心で、最初は自分の子育てに活かすために集中講座の受講を決意しました。

キッズコーチングで個性(気質)を学び、子どもたちの弱みだと思っていたところが個性であり強みだったと気がつくことができました。

こだわりが強く癇癪が激しい息子は、自分の軸を持った素直な子。

じっとしていられないお調子者の娘は、好奇心旺盛で天真爛漫な明るい子。

子どもの強みに目を向け個性に合ったアプローチが出来るようになると自然にイライラが減っていきました。

子どもたちは何も変わっていません。私の子どもを見る視点が変わっただけなんです。

その他キッズコーチングで学んだことは数え切れません。素敵な講師仲間との出会いも私を成長させてくれました。

現在は、会社員として働きながら副業として資格認定講師をしています。

自分の子育てに活かしたいと学び始めたことが自分のキャリアにも繋がり、子どもたちの成長と自分の成長にわくわくする毎日です!

プロフィール

山中 敦子さん

「〇〇くんは自分で何もしません。それはお母さんのせいです。」息子が幼稚園に入ってすぐの面談で先生に言われた衝撃の言葉。

 それまで私はいわゆる英才教育と言われる教材を0歳の頃から始め、子育てには一生懸命でしたので、まさかの言葉に大ショック。何がいけなかったのだろう・・・と。そこで出会ったのがキッズコーチングでした。

我が子の為にと思ってしていたことが、我が子の自立を妨げる事だったと分かり愕然。キッズコーチング理論を学び、視点と声かけを変えた途端に息子は自分で考えて行動が出来るようになったのです!

 そして自宅で主宰している音楽教室の指導にもキッズコーチング理論を取り入れたところ、生徒達の笑顔とやる気がぐんぐんアップ!保護者さまの口コミで生徒数が増え、あっという間に満席に!

 我が子の為にと学んだキッズコーチングでしたが、結果として我が子だけでなく私自身を成長させ、子育てと仕事が楽しくなりました。

ホームページ

よくある質問

Q
日本キッズコーチング協会の他の講座と何がちがうのですか
A
キッズコーチング資格2級、1級、エキスパートの全過程をまとめた講座になります。単発の講座ですと受講後のサポートが十分にできません。すべての講座中のフォローアップを含め、講師になりたいという意欲があり、短期間に集中して資格をとりたいと思う方に受けていただきたい講座です。
Q

講師活動をしたことがないのですが…

A

全く問題ありません。誰でも講座がひらける徹底したマニュアルをご用意しています。それをもとにみなさんの個性を一緒に磨き上げていきます。本講座を通じてあなたの思い描く未来が明確になり、あなたにしかできない仕事のやり方がみつかりますのでご安心ください。

Q

講師デビューするまでどのくらいかかりますか?

A

第6回目の最終回が終わってからそれぞれのタイミングで講座開催の準備をはじめます。早い方では3日目を終えた時点ですでに講座を開講してしまう人もいますし、遅い方ですと最終日から2か月〜1年に行うことが多いです。ゆっくりと進みたい方は月1回の勉強会にて学びを深めます。

Q

追加の費用はかかりますか?

A

講師資格取得に関しては、追加費用は一切かかりません。

Q

どうしても参加できない講座があるのですが…

A

ビデオ視聴にて補習をお願いしています。個別のフォローにも応じますので詳細はご相談ください。

Q

地方からも参加できますか?

A

日本各地からご参加いただいていますのでご安心ください。近年ではアジア圏内からご参加いただく方もいます。

Q

どんな方が受けるのでしょう

A

子育て中のお母さんで育児に関する仕事をしていきたい、育児と両立しながら仕事をしたいという方をはじめ、すでに子どもに関する習い事やサークルをやっている方でしっかりと仕事にしていきたいという方が参加されます。最近ではパパの参加も増えています。

Q

来期のお申込はできますか?

A

現時点で来期のお申込は受け付けておりません。来期のご案内は2023年春を予定しています。

Q

講師になると協会から仕事がもらえるのでしょうか?

A

基本的にはご自身の魅力で集客し仕事を増やせるようサポートいたします。この人に会いたい!この人から聞きたい!と思ってもらえることが講師の喜びです。一緒にファンがあつまるコミュニティを築き上げていきましょう。

Q
オンライン受講は初めてですが大丈夫ですか?
A
接続から使用方法まで丁寧にご説明させていただきます。初めての方が多くいますが皆さん問題なく参加できていますのでご安心ください。
Q
資格取得後、本当に活動できるのでしょうか?
A
資格取得はあくまでもスタートです。その後の勉強会やコミュニティへの参加により、一人ひとりの目標に合わせ、そして一人ひとりのペースに合わせサポートいたします。
Q
日本キッズコーチング協会の他の講座と何がちがうのですか
A
キッズコーチング資格2級、1級、エキスパートの全過程をまとめた講座になります。単発の講座ですと受講後のサポートが十分にできません。すべての講座中のフォローアップを含め、講師になりたいという意欲があり、短期間に集中して資格をとりたいと思う方に受けていただきたい講座です。

一般財団法人 日本キッズコーチング協会について

〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7F 246号
TEL. 03-5843-9273 FAX. 03-5770-7883
MAIL.info@jakc.or.jp
www.jakc.or.jp